ママをもっと楽しむ子育て情報♡

ディズニー英語システムDWEリニューアル!新旧の違いはどこ?【2019年】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
夫、5歳・3歳姉妹と4人で関東に暮らす30代主婦。英語苦手ママだけど子どもと英語絵本育児を日々楽しむ。 ママの笑顔応援サポーターとして、幸せな家庭を増やす夢の実現を目指している。働くママに役立つ記事を作成中!
詳しいプロフィールはこちら

 


ディズニー英語システムが大きくリニューアル販売!!どこが変わったの!?違いは?

 

2019年4月17日から、ディズニー英語システム(DWE)が新しくなりました!

名前も「ディズニーの英語システム」から「ディズニー英語システム」と「の」がなくなったね

次女

前とどんなところが変わったのか、ディズニー英語システムを検討中の人も既にDWEユーザーの人も気になるところ!

 

そこでどんなところが変わったのか、まとめたいと思います!!

 

スポンサードリンク

ディズニー英語システム(DWE)のリニューアル後に変わったところ

それでは、どんなリニューアルがあったのか、まずは今までの教材と大きく変わった点をご紹介します。

  • すべての教材がDVDからブルーレイになった
  • ブルーレイのお話の中にディズニー映画のシーンが追加(仲間が増えた)
  • ストーリーや曲も一部変更
  • 歌の絵本(メインプログラムのブック)のイラストが新しくなった
  • ステップバイステップのライト・ライト・ペンでお話を読み上げてくれる機能追加!
  • トークアロング・カードのイラストが変わった!
  • プレイメイトも電池式から充電式へ!両面録音が可能に!
  • プレイアロングの絵本が3冊追加された
  • 大きな変更がない教材も

すべての教材がDVDからブルーレイになった

画像引用:公式サイト

ここが1番大きなところでしょうか。

すべての教材のDVDがブルーレイ化しました!!

ブルーレイ対応になったことで今までの映像よりきれいになると思いますが、車の中で観たいときなどはブルーレイ対応でないといけなくなったり色々不便になる人もいそうですね!

にこ(nico)

ブルーレイのお話の中にディズニー映画のシーンが追加(仲間が増えた)

画像引用:公式サイト

ストリートプレイ(SP)ブルーレイ12巻のうち、エクスパンション(質問部分)の映像が20個新しく追加されました。

そこで新しく登場するキャラクターが増えています。

新しく登場するキャラクター

101匹わんちゃんバグズ・ライフ、おしゃれキャット、美女と野獣、ベイマックス、メリダとおそろしの森、カーズ、アナと雪の女王、ヘラクレス、Mr.インクレディブル、ジャングル・ブック、わんわん物語、リロ・アンド・スティッチ、ライオン・キング、リトル・マーメイド、モンスターズ・インク、ムーラン、プリンセスと魔法のキス、レミーのおいしいレストラン、眠れる森の美女、塔の上のラプンツェル、ティンカー・ベルと妖精の家、ティンカー・ベルと月の石、カールじいさんの空飛ぶ家、ウォーリー、シュガー・ラッシュなど

今まで映像が古くさいと言われていましたが、最新の 好きなキャラクターに食いつく子も増えそうですね!!

にこ(nico)

ストーリーや曲も一部変更

歌は3曲削除、1曲追加、リズムが変わるなどの変化がありました。

シングアロングBOOK9(Limeの曲)でなくなる歌は

  • 「Come One,Come All!」
  • 「The Fat Lady!」
  • 「The knife Thrower」

の3曲。

なんでも子供に聞かせるのに良くなさそうなものが削られたとか。

すべてライムの教材の曲!!The Fat Ladyは子供との思い出がある曲なのでちょっと寂しい

にこ(nico)

新しく追加された曲は

  • 「The Platespinner」

という曲。

「The knife Thrower」の代わりなんだって。

でも曲も歌詞も変わって、新規ユーザー以外聴けないらしい。

題名だけみると、完全に皿回しの曲だよね。

にこ(nico)

これなんかを見ると映像もバックミュージックも変わっていますね!

にこ(nico)

歌の絵本(メインプログラムのブック)のイラストが新しくなった

DWEリニューアル後の絵本

画像引用:公式サイト

メインブックのイラストも大分新しくなりました!!

あこ&けんじはもう別人!!

前のあこ&けんじの方が評判は良いですね(笑)

にこ(nico)

ステップバイステップのライト・ライト・ペンで絵本を読み上げてくれる機能追加!

DWE絵本読み上げ機能追加!

画像引用:公式サイト

そして、ついに!

ステップバイステップのライト・ライト・ペンで絵本を読み上げてくれる機能が追加されました!

この機能追加は最強です!!!!

これだけのために新しいのに交換を希望するユーザーも多いのではないでしょうか。

 

いままで、お話読み上げ機能がなかったため、ユーザーは各自音声ペンで夜な夜な内職をして頑張って自分で音声ペン化していた人も少なくはありません。

私もBook4にいたっては、すべてをGtalkという音声ペンでステップバイステップまでできるようにオリジナル教材を作っていました。

 


奇跡の幼児英語教育用 ”音声ペン・G-Talk” 絵本とCD・DVDを組み合わせてヤングママの間で話題沸騰です!

 

わざわざそんなことをしなくても、これ1冊あればCDいらずで子供が1人で絵本を楽しめるようになりました。

ブックもステップバイステップもすべて何ヶ月もかけてG-talk化した私の苦労はいったい・・・笑

にこ(nico)

トークアロング・カードのイラストが変わった!

画像引用:公式サイト

510枚という総枚数は変わりませんが、以下の部分が変わります。

  • センテンスの内容が変更
  • 単語の前に冠詞が追加

冠詞は「name」が「a name」になるなどです!

にこ(nico)

プレイメイトも電池式から充電式へ!両面録音が可能に!

画像引用:公式サイト

プレイメイトも今まで電池式だったのが、充電式へと変更。

見た目も変わって、トークアロングカードの両面録音が可能になりました。

通しやすくなったのかな? ちなみにフル充電で3時間くらいもつそう!

にこ(nico)

プレイアロングの絵本が3冊追加された

画像引用:公式サイト

プレイアロングはつい最近おもちゃがリニューアルされたばかりですが、今回もブルーレイの変更に加えて絵本が3冊追加されました。

絵を見る限り、プレイアロングのお話に連動していそうだね!

にこ(nico)

大きな変更がない教材もあり

大きな変化のない教材もありました。

マジックペンセット、Q&Aカードは教材の一部色の変更

  • ミッキー・マジックペン・セット
  • ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット
  • Q&Aカード

ミッキーの車を黄色から赤色に変更。など、少し色が変わっただけ のようです。

 

ちなみにレッツ・プレイはブルーレイに変わったのみでした。

にこ(nico)

既にDWEユーザーの人は新教材に交換ができるの?

そして今使っているユーザーが一番気になるのが、新教材に交換できるの!?というところですよね。

ユーザー歴によって、交換できる時期がまちまちのようです。

リニューアル教材への交換可能な時期

購入後半年以内のユーザー

  • 差額(1割アップした分)79,920円(税込)を払えば、優先的にバージョンアップ可能。
  • すべての教材が入る段ボールが送ってもらえ、送料は着払いでOK。
  • ミッキーメイトは1~4月など直近に購入した人のみ、DVDメイトの返却なしで無料でもらえる。
  • それ以外の人は、オプション購入 41,040円(税込)
  • 始めた月に応じてレインボーポイント1000~6000ポイントが付与される。
  • Let’s Playが収まる新しい棚は交換対象外。

やっぱりなかなかいいお値段しますね!

にこ(nico)

購入後半年以上経っているユーザー

コールセンターに問い合わせると「秋に大々的なキャンペーンをするから待ってて!」と言われるそう。

私のサイトを確認しても、秋にお得なキャンペーンやるから待っててと書かれていました。

DWEリニューアル教材交換申し込み

秋が待ち遠しいですね・・・

にこ(nico)

新・旧のバージョンアップはすべて統一がおすすめ!

交換するにしても、すべての教材がCAP制度まで連動しているため、一部だけのバージョンアップ・教材変更はおすすめできないそう。

曲がなくなったりするから子供が混乱してしまうとか!

にこ(nico)

新バージョンを検討している人は、すべて揃えるか、今まで通り使い続けるか考える必要がありそうですね!!

 

交換保証の教材交換は今使っているもののまま

壊れたり破れたりしたときの交換保証は、しばらく在庫が確保され続けるようです。

リニューアル前の教材を使っている人は、交換に出すと今使っているものと同じ教材が戻ってきます。

 

現ユーザーのわくわく英語体験と無料サンプル請求

新しい教材を試してみたい!という人も多いですよね。

ニューアルした教材についてわくわく英語体験ができるかどうかは、持っている教材によるようです。

 

  • 持っている教材が一部のみ ⇒ わくわく英語体験ができる
  • フルパッケージをすでに持っている ⇒わくわく英語体験ができない

 

そして現ユーザーがサンプルをもらえるかどうかですが、これも少しずつ対応が変化していっているようです。

ちなみにSNSなどでは、次のようなパターンで無料サンプルをGETしていました。

  • 購入時のアドバイザーさんから特別にもらえた
  • アドバイザーさんにホームページから請求してくださいと言われ、請求したら届いた
  • ショッピングモールのブースでもらえた

私もこの情報を見てサンプル請求をしましたが、1週間以上経ってもいまだ届かず。

 

きっと同じように請求が殺到して、「現ユーザーには送らない、アドバイザーから渡すのも禁止」となったのかもしれません。

 

今のところ、ショッピングモールのブースに行ってみるのが一番よさそうですね!

 

ディズニー英語システム2019年リニューアルまとめ

ミッキーメイト

画像引用:公式サイト

突然のガラッとした変更で、まだザワザワしているこのリニューアル。

実は数年前に関係者からそんな噂を聞いていて、いつかなーと思っていたのですが忘れたころにきました。

 

まだ、新しい教材を使ってみた人はいないので、これからの動きが気になりますね!!

 

今からのディズニー英語システムを契約する人がとにかく本当に羨ましい!!

 

映像もリニューアルされて読み上げ機能がついた新ディズニー英語システムは最強だと思います。

 

もし、まだサンプル請求していない人がいたらぜひ申し込んでみてくださいね。

 

きっとNEWバージョンの歌が聞けるはず♪

私も早く聴きたい!

 

また新しい情報が入ったら随時追記していきます!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

DWEユーザー以外で週末イベントに行ってみたい方はこちらの記事もどうぞ。

 

↓DWE情報収集はこちらから

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

 

\子供のオンライン英語記事はこちらから/

 

\英語育児アイテムは楽天ROOMへ/

 

\フォロワー様限定企画や最新情報をお届け/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
夫、5歳・3歳姉妹と4人で関東に暮らす30代主婦。英語苦手ママだけど子どもと英語絵本育児を日々楽しむ。 ママの笑顔応援サポーターとして、幸せな家庭を増やす夢の実現を目指している。働くママに役立つ記事を作成中!
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ままさぽ , 2019 All Rights Reserved.